JR上麻生駅前賑わいプロジェクト

JR上麻生駅前賑わいプロジェクト

岐阜県七宗町 岐阜県七宗町

寄附総額8,000

0 達成

目標金額100,000,000

寄附人数1

残り日数 215/270

プロジェクトに寄附

最終更新日時:2018年05月27日 01時00分

岐阜県七宗町 プロジェクトオーナー

岐阜県七宗町

七宗町は、町の約90%を占める山林に囲まれ、その山あいを縫うように、飛騨川・神渕川が流れる山紫水明の地です。初夏のホタルや満点の星空、日本最古の石など見どころもいっぱいな町で、四季折々に変化する美しい自然の中で営まれる生活は、都会にはない、優れた自然環境を有するまちです。

岐阜県七宗町の
ふるさと納税をもっと見る

駅前に賑わいを取り戻せる、そんな計画を実現していきたい。

ここに展示してある車体は今まで風雨にもさらされず、保存状態は抜群でしたが、建物が老朽化、展示館には雨漏りも発生し、したたる水滴で車体に錆が発生するようになってきました。
しかし、いつか機械遺産に登録できるような保存状態に整備し、SLを活用した駅前の賑わいを取り戻したいと思っています。

七宗町では、「上麻生駅前賑わい創出計画」を策定し、数年内に駅前の賑わいを取り戻したいと計画を策定しました。そこにはSLを眺めながらくつろげるカフェ、対面の空き地には移住者向けの住宅、子どもが安心して遊べる公園整備など、駅前に賑わいを取り戻せる、そんな計画を実現していきたいと思っています。

駅前の賑わいを取り戻す1歩として、駅前での「賑わいイベント」やSL展示館の修繕など、まず出来ることから1歩づつ始め、総合的な開発を進めていきたいと思います。

寄附の使い道

【平成30年度】

・駅前賑わいイベント・・・30万円

【平成31年度以降】

・SL展示館施設改修・・・1,000万円

・駅前賑わい創出詳細計画策定・・・1,000万円

・住宅等建設・・・1,000万円

・公園・イベント広場等整備・・・1,000万円

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る