このプロジェクトは、Amazonギフト券 増量
キャンペーン対象です。

<新型コロナウイルス対策>子どもや生産者を支える「長井市応援プロジェクト」をご支援ください!

<新型コロナウイルス対策>子どもや生産者を支える「長井市応援プロジェクト」をご支援ください!

山形県長井市 山形県長井市

寄附総額3,076,000

0 達成

目標金額30,000,000

寄附人数202

残り日数 27/57

プロジェクトに寄附

このプロジェクトは、
Amazonギフト券 コード
さらに1%もらえます!

最終更新日時:2020年07月05日 01時00分

山形県長井市 プロジェクトオーナー

山形県長井市

山形県長井市(ながいし)は、かつて最上川舟運の港町として栄え、最上川西岸の街道に沿って商家群などが点在する長井の町場景観は、平成29年には国の重要文化的景観として選定されました。豊かな水と盆地特有の気候が様々な農産物を育み、多くの米沢牛チャンピオン牛を輩出する理由のひとつにもなっています。

山形県長井市の
ふるさと納税をもっと見る

子どもの学びの機会を支えるため、長井の生産者を後押しするため、「長井市応援プロジェクト」を実施します!

水と緑と花のまち、長井。恵まれた自然と豊かな風俗や習慣、地域同士の結びつきが、長井市民の心の土壌になっています。
このたび、長井市では新型コロナウイルスの影響を受けている子どもたちや畜産や果樹など農家の方々への支援を目的とした「長井市応援プロジェクト」を実施いたします。

nagai city

(上:黒獅子まつり、下左:あやめまつり、下右:三淵渓谷)

1.子どもの健やかな成長を支える!

新型コロナウイルスの感染拡大によって、子どもたちの確かな学び、豊な心を育む機会が制限されています。長井市では、子どもたちの学びの機会を確保するために、さらにはグローバル化していく社会の変化に対応できるようにするために、市内の全児童・生徒にタブレットを配付します。そして、現状下でも、毎年修学旅行で交流している東京都大田区の商店街の皆さんや東京オリンピック・パラリンピックのホストタウン相手国の方々ともつながり続けるため、ネットワーク環境の強化も同時に行っていきます。

nagai kids

2.米沢牛チャンピオン牛の郷“長井”の米沢牛畜産農家を守りたい!

これからも美味しい米沢牛をお届けするため、皆さんのご協力をお願いします!

yonezawa beef

チャンピオン牛(肉用牛の品評会で優勝した牛)を数多く輩出してきた長井市の畜産農家は、新型コロナウイルスの感染拡大によって、需要の減少や経費の増大といった影響を受け、危機的な状況にあります。
この危機をV字回復で乗り越えるため、生産者の皆さんが丹精込めて育てた返礼品も用意しました。日本を代表するブランド牛「米沢牛」を守るため、新型コロナウイルスによって影響を受ける農家の皆さんを支援するため、ぜひ「食べて応援」してください!

※返礼品ラインナップは、返礼品タブから確認できます。

※今後、状況に応じて対策を拡大して取り組んで参ります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る