このプロジェクトは、Amazonギフト券 増量
キャンペーン対象です。

子どもたちの笑顔を守りたい!新型コロナウイルス感染対策を徹底し,安心・安全な集団生活を!

子どもたちの笑顔を守りたい!新型コロナウイルス感染対策を徹底し,安心・安全な集団生活を!

守谷市役所財政課 茨城県守谷市

寄附総額2,520,000

0 達成

目標金額30,000,000

寄附人数120

残り日数 27/45

プロジェクトに寄附

このプロジェクトは、
Amazonギフト券 コード
さらに1%もらえます!

最終更新日時:2020年07月05日 01時00分

守谷市役所財政課 プロジェクトオーナー

守谷市役所財政課

茨城県守谷市は、東京都心から約40km圏内にあり、茨城県と千葉県の県境に位置しています。
利根川・鬼怒川・小貝川の清流に囲まれ、水と緑の豊かな自然に恵まれているため、緑の維持保全を図るよう努めております。
また、常磐自動車道の谷和原インターチェンジに近く、東京都と茨城県を結ぶつくばエクスプレス(私鉄)の守谷駅がありアクセスが良いことから、東京都心のベッドタウンとなっております。

茨城県守谷市の
ふるさと納税をもっと見る

子どもコロナ対策!子どもたちの健康と笑顔を守りたい!感染しない環境をつくります。

守谷市の本プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染者数が減少し、緊急事態宣言が解除されましたが、今後も第2波・第3波の感染予防に努めなければなりません。
守谷市では、6月1日から通常登校が始まった小中学校の児童生徒や未就学児等を対象にした新型コロナウイルス感染予防支援を行い、子どもたちが安心して集団生活を送れるようにしたいと考えています。
守谷市の人口は毎年増加しており、小学校の校舎を増築するほどであることからも、子どもたちが集まる場所における感染予防支援は非常に重要であると考えています。

校舎

未来ある子どもたちのために、ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。

これまでの取組

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、守谷市ではこれまで、1世帯あたり5枚のマスク・インナーガーゼの配布のほか、除菌水の配布、市内飲食店のクーポン券の配布、自粛呼びかけ等の感染予防支援や事業者支援等を行ってまいりました。

マスク・クーポン券
除菌水

寄附金の使い道

子どもたちの新型コロナウイルス感染予防支援

①感染リスクを最小限に抑えるための備品・消耗品確保と環境づくり

②今後の情勢の変化等に合わせた素早い支援

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る