大潟村創立60周年を盛大に祝い、発信したい!

大潟村創立60周年を盛大に祝い、発信したい!

秋田県大潟村 秋田県大潟村

寄附総額353,000

0 達成

目標金額1,000,000

寄附人数23

残り日数 112/130

プロジェクトに寄附(返礼品なし)

最終更新日時:2024年07月20日 01時00分

  • # まちおこし
秋田県大潟村 プロジェクトオーナー

秋田県大潟村

大潟村(おおがたむら)は、秋田県北西部に位置する面積約170㎢の村です。
琵琶湖に次ぐ日本第2の広さを誇る湖であった八郎湖を干拓して誕生した村で、約11万haの広大な農地では、水稲を中心に、大豆、麦、たまねぎなどの農業経営が行われています。

秋田県大潟村の
ふるさと納税をもっと見る

還暦を迎えた大潟村の魅力を全国のみなさんに知ってもらいたい!

1964年10月1日、大潟村は戦後日本の食糧生産基地として、当時日本第2の面積を誇る湖であった八郎湖を干拓して誕生しました。
「日本のモデル農村を目指す」という志のもと全国の38都道府県から入植者が集まり、力を合わせ村を発展させてきました。
現在も先進的な営農技術を導入し、水稲を中心に大豆や麦、たまねぎやかぼちゃ、花卉などを取り入れた農業経営に取り組んでおり、これからも日本の農業を牽引する元気な大潟村を目指していきます。

大潟村全景

大潟村全景

2024年10月1日、大潟村は創立60周年を迎えます。
これを契機に、村民のみなさんに村への愛着をさらに深めていただくとともに、全国のみなさんに村の魅力を発信していきたいと考えています。

実施予定の記念事業

創立60周年記念事業をとおして、これまでの歩みを振り返るとともに、村のキャッチコピーである「住み継がれる元気な大潟村」を目指す姿勢を全国にPRすることで、村を盛り上げていきます。

大潟村創立60周年記念特別番組の放送

60周年の目玉事業として、大潟村・大潟村応援大使・ABS秋田放送が力を合わせ、特別番組を放送します!
番組では、大潟村の応援大使の方に出演いただき、村の歴史に触れながら観光名所や特産品の紹介などを行います。テレビの力を最大限に活かし、村の魅力を発信します。
ABS秋田放送の公式YouTubeで期間限定公開するなど、全国の皆さんが視聴できるようにしたいと考えておりますので、村の応援大使から誰が出演するのか、放送をお楽しみに!
番組の詳細は、決まり次第村のホームページ等でお知らせします。

テレビ企画

※放送内容は変更することがあります。

そのほか、記念誌の作成、記念式典の開催など、60周年に関連する事業を随時実施するとともに、広報や新聞広告、SNSなどを活用した情報発信を行います。

大潟村創立60周年ロゴマーク

大潟村創立60周年ロゴマーク

寄附金の使い道

みなさまからいただいた寄附金は次の事業のために大切に使わせていただきます。

・大潟村創立60周年記念特別番組の製作資金

・大潟村創立60周年記念に関わる広報・広告費用

・その他各種関連事業に関わる経費

めざすところ

60周年記念事業の実施を契機に、村を大いに盛り上げるだけでなく、これまでの村の歩みを振り返り、これからの村を考える機会にしたいと考えています。
また、大潟村には干拓の歴史、美しい田園風景、安全でおいしい農産物などさまざまな魅力があります。
特別番組の放送など各種事業を通じて、その魅力を幅広く発信しPRすることで、移住者の増、村を訪れる観光客の増、村の特産品の販売額増、ふるさと納税額の増など、村の未来につながる取り組みとなるよう努めます。
本事業の実施により、まずは大潟村を知っていただきたいと思っています。そして実際に村にお越しいただき、村の魅力を直接感じていただけたら幸いです。
みなさんの寄附をよろしくお願いします。

めざすところ
めざすところ
めざすところ
めざすところ

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る