瑞穂の魅力を発信する「MIZUHO FLAG FESTIVAL」で瑞穂市を盛り上げたい!

瑞穂の魅力を発信する「MIZUHO FLAG FESTIVAL」で瑞穂市を盛り上げたい!

岐阜県瑞穂市 岐阜県瑞穂市

寄附総額5,714,000

0 達成

目標金額10,000,000

寄附人数313

残り日数 86/149

プロジェクトに寄附(返礼品なし)

最終更新日時:2024年04月17日 01時00分

  • # まちおこし
岐阜県瑞穂市 プロジェクトオーナー

岐阜県瑞穂市

瑞穂市(みずほし)は、岐阜県西南部、なだらかに広がる濃尾平野の北西に位置する面積約28㎢のまちです。市内には18本の一級河川が流れ、水に恵まれた地域です。市内を東西に横断する国道21号をはじめ、JR東海道線が走り、古くからの交通の要所として栄えています。

岐阜県瑞穂市の
ふるさと納税をもっと見る

「MIZUHO FLAG FESTIVAL」開催プロジェクト

「MIZUHO FLAG FESTIVAL」を初開催!!

イベントイメージ写真

市制施行20周年を迎えた瑞穂市は、JR穂積駅から名古屋駅まで約25分と都会すぎず田舎すぎない住みやすさが評価され、人口が増え続けています。また、岐阜県で最も平均年齢が若く、こうした若い世代がまちを牽引しています。

「MIZUHO FLAG FESTIVAL」を初開催!!

そんな瑞穂市は令和5年6月「瑞穂市中山道まちづくり基本構想」を策定し、かつて街道として賑わった中山道沿線を中心とした「にぎわい創出」を進めております。

構想イメージ

構想イメージ

美江寺周辺

美江寺周辺

歌川広重『木曽海道六十九次』みゑじ 歌川広重『木曽海道六十九次』みゑじ このイベントは、サンコーパレットパークを拠点として祭り・史跡・農業観光など中山道沿線に点在する当該地域の魅力発信や認知度向上、市内外からの交流人口の増加、にぎわいの創出による地域活性化を目的としています。

フラッグイベント

イメージ写真

フラッグルメ/フラッグマルシェ

イメージ写真

このイベントがかつての宿場町として賑わった中山道・美江寺宿を取り戻せる一助となり、新たな中山道の魅力として全国、世界へ広がっていくことを願っております。

寄附金の使い道

イベントの運営に関する費用
イベントの運営に関する費用

瑞穂市PR大使 富有樂猩の紹介

瑞穂市を中心に活動する“よさこいソーラン踊り”団体です。
岐阜県初の「ど祭りファイナリスト」であり、
第五回にっぽんど真ん中祭り「ファイナルステージ進出」
「第7位 2005年国際万博博覧会会長賞」
など輝かしい成績を残しています。

富有樂猩

イベントへの温かいご支援をお願いします。
皆さまからの寄附金は、大切に使わせていただきます。

※寄附の集まり状況や事業の進捗によって、開催が中止となった場合でも、「市長が必要と認める事業」にて大切に活用させていただきます。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る