里庄町のイメージキャラクター「里ちゃん」を元気にしたいプロジェクト~リフレッシュして、子ども達と元気にふれあいたい~

里庄町のイメージキャラクター「里ちゃん」を元気にしたいプロジェクト~リフレッシュして、子ども達と元気にふれあいたい~

岡山県里庄町 岡山県里庄町

寄附総額1,417,000

0 達成

目標金額3,000,000

寄附人数145

残り日数 35/119

プロジェクトに寄附(返礼品なし)

最終更新日時:2024年02月24日 01時00分

  • # まちおこし
岡山県里庄町 プロジェクトオーナー

岡山県里庄町

里庄町(さとしょうちょう)の面積は約12㎢とコンパクトな町で、町の中央部を東西に国道2号、JR山陽本線、北部には山陽自動車道が通る交通利便性の高い町で、穏やかな瀬戸内の気候と、自然災害の少なさから、製造業を中心とする多くの優良企業が立地しています。また、岡山県岡山市、倉敷市の都市圏や広島県福山市の都市圏にも近いため、都市機能も実感しながら生活でき、住宅都市として住みやすさが実感できる町となっています。

岡山県里庄町の
ふるさと納税をもっと見る

里庄町のイメージキャラクター「里ちゃん」を元気にしたいプロジェクト~リフレッシュして、子ども達と元気にふれあいたい~

里庄町(さとしょうちょう)は、岡山県の南西部に位置する約12㎢のコンパクトな町で、『子どもの元気な声が響き みんなの笑顔があふれるまち』を目指してまちづくりを進めています。コンパクトな町だからこそできる魅力あるまちづくりを続け、人口は過去30年以上に渡って10,000人台をキープしていますが、将来的には人口減少は不可避とみられており、持続可能な発展を続けていくことが困難になるのではないかと予想されます。
こうした課題を解決するため、里庄町のブランドイメージを高めることにより、観光客や一時的な移住者に限らず里庄町と継続的につながりを持とうとする「関係人口」を増やしていく必要があります。そのためにも、まずは里庄町の魅力を知ってもらうことで町に興味を持ってもらえるよう、現在、里庄町のイメージキャラクター「里ちゃん」と一緒に里庄町をPRしています。
しかし、長年のイベント等でのPR活動で「里ちゃん」の体は疲労してしまい、リフレッシュしないと元気に活動を続けていくことができなくなってきています。そこで「里ちゃん」がリフレッシュして、今後も元気いっぱいに皆さんに会いに行けるように、クラウドファンディングに挑戦することになりました。
皆様からいただいたご寄附は、里ちゃんの着ぐるみをリニューアルするための製作費や里ちゃん関連グッズ製作費として活用します。どうか皆様の応援をよろしくお願いします。

里庄町のイメージキャラクター「里ちゃん」

町の木である「ツバキ」の妖精。頭にツバキの花をあしらい、全体で里庄町の頭文字「S」を表現しています。里庄町が大好きで、町内外の様々なイベントで活躍中!里庄町内外に大輪の花を咲かすように頑張りますので応援してくださいね。

<里ちゃんプロフィール>
誕生日:平成12年11月3日
性格:恥ずかしがりや
好きなもの:白桃、まこもたけ
苦手なもの・こと:暑さ(ツバキは冬の花なので)、ちょっとの段差
好きなこと:つばきの丘公園をお散歩すること
チャームポイント:パッチリおめめ、ピンクのほっぺ、おててパタパタ

里ちゃん

里ちゃん

里庄町産業文化祭での活動

毎年11月3日文化の日に、里庄町では里庄町産業文化祭を開催しています。町内企業や町内事業所等から多数の店舗が出店し、町内外からの多くの人で賑わいます。特産品の「まこもたけ」の販売もあります。里ちゃんもイベントを盛り上げるため、張り切ってPRしています。

産業文化祭

産業文化祭

「まこりん」と一緒にお花見で記念撮影

里ちゃんの一番のお友達で、里庄町の特産品「まこもたけ」の妖精「まこりん」とお花見の後でツーショット撮影!お互いに「食べちゃいたくなるくらい大好き!」と言うほどの仲良しの二人。まこもたけが収穫される頃(9月下旬~11月上旬)には、二人で協力して活動することもあります!

里ちゃんとまこりん

里ちゃんとまこりん

里ちゃんの知名度をアップするためのグッズ

いつもみんなの近くにいたいから、色々な日用品にとけ込んで応援しています!
ポップなカラーとつぶらな瞳、コロンと丸いフォルムで、みんなに元気と笑顔をお届けします。

里ちゃんのぬいぐるみ

里ちゃんのぬいぐるみ

里ちゃんのグッズ

里ちゃんのグッズ

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る