このプロジェクトは、Amazonギフト券 増量
キャンペーン対象です。

四国八十八景に認定された大川原高原に「展望台」を整備し、景観を快適に楽しめる場所の提供と大川原高原のさらなる魅力向上を図りたい!

四国八十八景に認定された大川原高原に「展望台」を整備し、景観を快適に楽しめる場所の提供と大川原高原のさらなる魅力向上を図りたい!

徳島県佐那河内村 徳島県佐那河内村

寄附総額376,000

0 達成

目標金額20,000,000

寄附人数38

残り日数 79/154

プロジェクトに寄附

このプロジェクトに寄附をすると
Amazonギフト券 コード
さらに1%もらえます!

最終更新日時:2019年11月16日 01時00分

徳島県佐那河内村 プロジェクトオーナー

徳島県佐那河内村

本村は、徳島県の北東に位置する県内唯一の村で、県都徳島市に隣接している歴史ある自然豊かな村です。山間地を利用して、さくらももいちごや達磨キウイフルーツ・大川原ネギ等のブランド品やミカン・すだち・菜の花・椎茸などの栽培が盛んな農村です。あじさいが有名な大川原高原にある風車や府能地区の小水力発電施設など、再生可能エネルギーでは全国に先駆けた取り組みを行っており、持続可能な地域づくりを目指しています。

徳島県佐那河内村の
ふるさと納税をもっと見る

大川原高原に見晴らしの良い展望台を整備するため皆様のご協力よろしくお願いいたします!

大川原高原とは?

標高1,019m頂上(旭ヶ丸)から東へひろがるゆるやかなスロープが大川原高原です。ここからは、遠く紀伊水道、徳島平野、阿讃山脈、橘讃など360度のパノラマが眺望でき、標高900m付近では、7月上旬から下旬にかけて、約3万本のあじさいが咲き乱れます。また、高原には風力発電施設もあり、15基の風車が回る壮大な景色を楽しむことができます。平成30年度には四国らしい風景や町並みなどの景観として、「四国八十八景」に選定されました。

あじさいロード
大川原旭ヶ丸展望台

見晴らしの良い展望台の設置を実現していきたい。

毎年あじさいの時期には県内外から多くの観光客が足を運んでくれています。しかしながら、観光客が落ち着いて眺めれるスペースがあまりありません。

また四国八十八景は一度選定されると、5年間は八十八景としてPRされるが、5年後に再認定されるには、風景ならびに眺めれるスペースのクオリティ・魅力をより一層高め続ける取組評価が必要となってきます。

そのような中、魅力を高める第1歩として、この見晴らしの良い展望代を整備するというプロジェクトを立ち上げました。

ご寄附いただいた方には、来年の『さなごうちあじさい祭り』開催日を事前に案内させていただきます。

この取り組みにぜひ、ご支援よろしくお願いいたします。

大川原高原

寄附の使い道

・展望台設置工事・・・1,200万円
・測量設計・・・ 300万円

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る