このプロジェクトは、Amazonギフト券 増量
キャンペーン対象です。

「子どもの笑顔を輝かせる」白糠町(しらぬかちょう)土俵プロジェクト!第65代横綱貴乃花さんをゲストにお迎えし、子ども達とのふれあいの機会をつくりたい!

「子どもの笑顔を輝かせる」白糠町(しらぬかちょう)土俵プロジェクト!第65代横綱貴乃花さんをゲストにお迎えし、子ども達とのふれあいの機会をつくりたい!

北海道白糠町 北海道白糠町

寄附総額10,398,000

0 達成

目標金額30,000,000

寄附人数758

残り日数 73/195

プロジェクトに寄附

このプロジェクトに寄附をすると
Amazonギフト券 コード
さらに1%もらえます!

最終更新日時:2019年10月20日 01時00分

北海道白糠町 プロジェクトオーナー

北海道白糠町

白糠町は、まちづくりの三本柱として、「第一次産業の再興と振興」、「町民の健康」、「教育」を掲げています。
特に現在、「出産祝い金の支給、18歳までの医療費の無料化、保育料の無料化、学校給食費の無料化、新入学児童・生徒入学支援金の支給」の5つの支援により、安心とゆとりをもって子どもを産み、育てられる環境づくりに取り組んでいます。

北海道白糠町の
ふるさと納税をもっと見る

貴乃花さんをゲストにお迎えし、町内の子ども向けに相撲イベントを実施!

この度、「ふるなび」のCMイメージに就任した、第65代横綱貴乃花さんを特別ゲストとしてお招きし、北海道白糠町(しらぬかちょう)にて、土俵プロジェクトを実施する運びとなりました。

本プロジェクトでは、イベントにかかる費用を調達する事で、子どもの笑顔輝くまちづくりを促進したいと考えます。
イベントでは町内の子供を参加対象とし、相撲と触れあう事で子どもたちの、笑顔、関心、意欲を高めたいと考えます。

第65代横綱貴乃花さんを特別ゲストとしてお招きし、北海道白糠町(しらぬかちょう)にて、土俵プロジェクトを実施します

プロジェクトの第一弾として、白糠町(しらぬかちょう)での『土俵プロジェクト』を企画、本町のキャッチフレーズである “子どもの笑顔輝くまちづくり” の実践に、本町と当プロジェクトの理念が一致したことで実現に至りました。

本物に直に触れることの大切さ、「触れる、聞く、見る」などのこの感覚は、毎日、私たちが感じている自分以外から受ける情報です。
本物との触れ合いが、子どもの好奇心を育てるものです。
体験活動は人づくりの「原点」で、地元でも、赤ちゃんの頃から本に親しみ習慣化していくための「白糠ふるさとブックスタート」事業や、「白糠未来塾」と言い、小学生には普段の授業だけでは分からない白糠について詳しく学び、自分たちのふるさとをもっともっと好きになってもらおうという取り組みであったり、地元の道立白糠高校の生徒には、家・学校に次ぐ第三の学びの場として、授業、テストのためだけの学習だけではなく、生徒が興味や関心が持てる多様な講座に参加できる「久遠塾」と言う公設塾を、町が設けています。

未来塾

このような本町の取り組みとともに、人間的な成長に不可欠な体験の機会が、貴乃花さんを通して、未来の白糠町を担う子どもたちの教育の一環となってくれると思っております。

わくわく子育てセミナー

当日は子供達に「相撲イベント」を通じて相撲の楽しさを感じてもらい、交流を深めおいしい「特製ちゃんこ」を振舞っていただきます。

貴乃花さん自らちゃんこを振るまうイベント企画

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る