このプロジェクトは、Amazonギフト券 増量
キャンペーン対象です。

直江兼続顕彰の資料館「与右衛門無言舘」をもっと多くの人に知ってもらいたい

直江兼続顕彰の資料館「与右衛門無言舘」をもっと多くの人に知ってもらいたい

燕市(認定事業:与右衛門無言舘活性化事業) 新潟県燕市

寄附総額0

0 達成

目標金額4,500,000

寄附人数0

残り日数 109/121

プロジェクトに寄附

このプロジェクトに寄附をすると
Amazonギフト券 コード
さらに1%もらえます!

最終更新日時:2018年12月13日 01時00分

燕市(認定事業:与右衛門無言舘活性化事業) プロジェクトオーナー

燕市(認定事業:与右衛門無言舘活性化事業)

燕市では、「燕市ふるさと納税を活用した資金調達支援事業」を実施しています。この事業は、市が市内事業者が行う新規性や成長性の高い新商品・新技術・サービスの創出事業、地域文化・教育・スポーツの振興など公益性が高いと判断される事業、地域振興に貢献すると判断される事業を認定し、ふるさと納税を活用して寄附を募る事業です。市は皆様から頂戴した寄附金を財源に事業者に補助金を交付することで資金面の支援を行います。

新潟県燕市の
ふるさと納税をもっと見る

燕市認定事業No.1:与右衛門無言舘活性化事業

「一般財団法人与右衛門無言舘」は、新潟県燕市で資料館「与右衛門無言舘(よえもんむごんかん)」を運営しています。

与右衛門無言舘外観

与右衛門無言舘(よえもんむごんかん)とは

与右衛門無言舘は、美術品に隠されている地域でも知られていない歴史秘話や、先人の縁の品を地域住民に公開することにより、歴史と文化を未来に継承していく一助とするために設置された資料館です。
資料館には樋口与六兼続(※直江兼続)、上杉謙信、上杉景勝に関する資料及び縁の品や美術品のほか、展示品が約250点あり、樋口に携わる戦国時代や新潟県燕市の渡部城の歴史・文化を深く知ることができます。

与右衛門無言舘展示品1

しかし、私財を投じて運営されている資料館であるため、管理運営のための資金が十分でなく、また情報発信のための人手も不足しており、なかなか多くの方にご来館いただけていない現状があります。

与右衛門無言舘展示品2

そこで、クラウドファンディングを通じて多くの皆さまからご寄附をいただき、管理運営体制の強化と情報発信機能の強化を図ることにしました。
皆さまからいただいた資金は、常駐の管理人の雇用や案内看板の整備などの広告宣伝費用等に使用させていただきます。皆さまの温かいご支援をお待ちしています。

こんな展示品もあります

与右衛門無言舘では歴史に関する資料の他にもこんな貴重な展示品があります。ぜひ実物を見に来てください。

シロクマのはく製

寄附からお礼の品が届くまでのながれ

寄附からお礼の品が届くまでのながれ

(個人情報の取り扱い)寄附の申し込みからお礼の品の発送に関して収集した個人情報は、認定事業者及びお礼の品の取り扱い事業者が実施する実績報告、各種認定事業のPR、お礼の品の準備・発送に限り利用させていただきます。あらかじめご了承ください。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る