職人の手切りの肉の旨味を瞬時に閉じ込める!「急速冷却・急速凍結加工場」新設プロジェクト

職人の手切りの肉の旨味を瞬時に閉じ込める!「急速冷却・急速凍結加工場」新設プロジェクト

大阪府泉佐野市(元気商店(株式会社アキラ商店)) 大阪府泉佐野市

寄附総額890,000

0 達成

目標金額103,750,000

寄附人数84

残り日数 32/78

プロジェクトに寄附

このプロジェクトでAmazonギフト券等に交換できるふるなびコインが2%分もらえます!

最終更新日時:2021年11月30日 01時00分

  • # 産業振興
大阪府泉佐野市(元気商店(株式会社アキラ商店)) プロジェクトオーナー

大阪府泉佐野市(元気商店(株式会社アキラ商店))

大阪は泉佐野に創業40年の焼肉店、バイキング左近の登録商標「泉州元気ハラミ」をお取り扱いさせていただいております。泉佐野、泉州エリア独自の登録商標商品を日本全国の皆様に知っていただきたくふるさと納税返礼品事業に数年前から参画させていただいております。

大阪府泉佐野市の
ふるさと納税をもっと見る

“美味しいお肉”で全国の皆様を元気にしたい!!

大阪は泉佐野に創業40年の焼肉店、バイキング左近の登録商標「泉州元気ハラミ」をお取り扱いさせていただいております。
地域のお客様に愛され親しまれ、「食は楽しくなければならない」をモットーに、改良に改良を重ねた“秘伝の赤ダレ”や“肉切り職人による手切り加工”を愚直に続け、地域のお客様に無くてはならない存在を目指してきました。
これまで提供してきた「泉州元気ハラミ」は「楽天」のふるさと納税返礼品ランキングでは全国で1位を取るなど、大変ご好評をいただいています。

※この返礼品を選ぶと使途は自動的に【職人の手切りの肉の旨味を瞬時に閉じ込める!「急速冷却・急速凍結加工場」新設プロジェクト】となります。

創業以来の素材へのこだわり

創業以来の素材へのこだわり

「泉州元気ハラミ」は、秘伝の赤ダレが命です。牛肉本来の旨味を最大限引き出す製法で作られ、焼肉らしい食感の厚さを保ちつつも柔らかい。改良に改良を重ね、現行の秘伝の赤ダレは誕生しました。
牛肉は日本人の好む穀物飼育の米国産ブランドのハラミのみを使用することにこだわりを持って加工する。牧草飼育での他国のブランドは、肉としての食感はかたく日本人の口にどうしても合わない。
そうした理由で品質に於いてもUS規格の厳選された牛肉を使用することで、焼肉本来の食感と厚くてもやわらかいを実現しています。
この素材の良さを最大限生かすために急速冷却・急速凍結を検討してます。

切り方で変わる。肉のおいしさ

切り方で変わる。肉のおいしさ

私どもでは、機械で切るほうが効率的であるにも関わらず、職人が1つひとつ手切りで肉をカットしています。
これは、職人が部分によって異なる肉質や脂の乗り方、繊維の入り方を見極め、最適な厚みでカットすることで、焼きあがったお肉の食感や味を最大限に引き出せると確信を持っているからに他なりません。
お客様に美味しいお肉をお届けしたい、ご満足いただきたいという願いがここにあります。

美味しいお肉で皆様を元気にしたい

しかしながら、最近のコロナ禍の影響で、外食で今まで気軽に楽しめたお肉を楽しむ機会が少なくなったと多くの声をいただいております。
この“肉切り職人による手切り加工”の“お店の味”に急速冷却・急速凍結加工をすることで、“お店の味”を損ねることなく各ご家庭でもお楽しみ頂くことが可能になり、きっと皆様にもご満足を頂けるに違いない、と考え、急速冷却・急速凍結加工場を新設する「「泉州元気ハラミ」でおうち焼肉応援プロジェクト」を立ち上げ、CFにチャレンジしようと決意しました。

職人の手切りの肉の旨味を瞬時に閉じ込める!「急速冷却・急速凍結加工場」新設プロジェクト始動!!

“お店の味”をそのままに。急速冷却・急速凍結とは?

“お店の味”をそのままに。急速冷却・急速凍結とは?

「急速冷却・急速凍結」とは、最大氷結晶生成帯を素早く突破させることで、その食材を凍らせる前に近い状態を最大限維持をする冷凍方法です。
従来お店では、職人が手切りで仕込み、そして秘伝の赤ダレで漬け込んだチルドの牛肉をお客様に本来の旨味を最大限活かされた状態で提供してきました。
全国へお届けするには冷凍が必要ですが、従来の冷凍方法ではどうしてもチルドの旨味、鮮度が落ちてしまう為、肉切り職人が加工を施した直後のお肉の旨味を、「急速冷却・急速凍結」し、瞬時に閉じ込めることでこの問題を解決します。

“お店の味”をそのままに。急速冷却・急速凍結とは?

支援者様へのメッセージ

支援者様へのメッセージ

今回のプロジェクトでは、急速冷却・急速凍結の返礼品をご提供させていただきます。
プロジェクト終了後以降は急速冷却・急速凍結の商品を中心に、この技術を使って新たな商品化にも、どんどんチャレンジして参ります。
さらに将来的には外国の玄関口である関西国際空港での販売も計画をしております。
ご自宅でも。外食でも。場所を問わず、お客様を笑顔にできる食材を提供し続けられる企業でありたいと願っています。

急速冷却・急速凍結設備を導入した新社屋の設置(スケジュール)

2021年9月 設備発注
2021年10月 新工場 工事着工
2021年12月 新工場完成
2022年1月 ふるさと納税返礼品出荷

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る