上峰町に養鰻場を建設し、「上峰産うなぎ」を全国に広め、地域経済を活性化させたい!

上峰町に養鰻場を建設し、「上峰産うなぎ」を全国に広め、地域経済を活性化させたい!

佐賀県上峰町(合同会社つばきまちづくりプロジェクト) 佐賀県上峰町

寄附総額625,841,700

0 達成

目標金額500,000,000

寄附人数47,073

残り日数 32/207

プロジェクトに寄附

このプロジェクトでAmazonギフト券等に交換できるふるなびコインが2%分もらえます!

最終更新日時:2021年11月30日 01時00分

  • # まちおこし
佐賀県上峰町(合同会社つばきまちづくりプロジェクト) プロジェクトオーナー

佐賀県上峰町(合同会社つばきまちづくりプロジェクト)

上峰町はふるさと納税制度を活用した新しい取り組みを始めます。この取り組みは、寄附者の皆さまの応援によるクラウドファンディングで集まった寄附をもとに、町の特産品を作りたいと考えている町内事業者の支援や、町外事業者の誘致・支援を行い、寄附者の皆さまに返礼品をお届けしていくという「未来投資型」の新しい仕組みです。皆さまのご支援よろしくお願いいたします。

佐賀県上峰町の
ふるさと納税をもっと見る

鎮西山から湧き出る清らかな水と、豊かな自然の中で育つ安心安全で美味しい「上峰産うなぎ」を全国の方へ届けたい!

町内に養鰻場を建設し、安心安全で美味しい「上峰産うなぎ」をブランド化し、全国の方へ届けたい!

上峰町全景北側

筑後川は、古くから天然うなぎの産地として鰻料理専門店や鰻問屋が軒を連ね栄えてきました。
かくいう上峰町も、筑後川の支線が多く流入しており、かつては天然うなぎが取れる場所でもありました。
そんな古くから親しんできたうなぎですが、近年の需要の増加と稚魚の漁獲量の減少によりその価格は高騰し、うなぎを手頃に楽しむことが難しくなってきました。この傾向は今後も続くと見込まれています。
そこで、上峰町と連携している「合同会社つばきまちづくりプロジェクト」は、安心安全で美味しいうなぎをお手頃な価格で全国の皆さまに楽しんでいただきたいという思いで、「養鰻プロジェクト」にチャレンジします!

うなぎ
奥の院

「合同会社つばきまちづくりプロジェクト」とは?

上峰町と民間企業がともに協力し合い、町を活性化し、町民が求めているものを実現させるために設立された会社です。
地域活性化のために、今後いろんなプロジェクトにチャレンジしていきます。

つばきまちづくりプロジェクト~第1弾~

うなぎ焼き
うなぎ焼き

自然豊かな上峰町に養鰻場を建設し、源為朝を育んだ鎮西山から湧き出る清らかな水で稚魚から育て、加工まで一貫して行い、全国の皆さまに安心安全かつ美味しい「上峰産うなぎ」をお届けできる拠点づくりを目指します。

事業の実施スケジュール

2021年10月 工事着工
2021年11月 養鰻場完成
2021年12月 養鰻事業開始
2022年10月 商品加工・出荷開始
※うなぎの生育状況により、出荷開始時期が遅れる可能性がございます。
2023年
・安定した生産活動のスタート
・徹底した品質管理体制の構築
・ふるさと納税返礼品として安定供給
2024年
・ブランド力の強化と事業規模や販路の拡大

寄附金の使い道(上峰町)

このプロジェクトにいただいたご寄附は、合同会社つばきまちづくりプロジェクトが行う養鰻事業をはじめ、うなぎの特産品のブランド化に関わる事業のために使わせていただきます。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る