このプロジェクトは、Amazonギフト券 増量
キャンペーン対象です。

淡路島・洲本市“初”の重点「道の駅」を高田屋嘉兵衛公園(ウエルネスパーク五色)内に整備します!

淡路島・洲本市“初”の重点「道の駅」を高田屋嘉兵衛公園(ウエルネスパーク五色)内に整備します!

兵庫県洲本市 兵庫県洲本市

寄附総額108,946,300

0 達成

目標金額1,500,000,000

寄附人数5,542

残り日数 752/841

プロジェクトに寄附

このプロジェクトは、
Amazonギフト券 コード
さらに1%もらえます!

最終更新日時:2021年07月28日 01時00分

兵庫県洲本市 プロジェクトオーナー

兵庫県洲本市

本市は、穏やかな気候風土に恵まれ、「国生み神話の島」として日本発祥の地と知られる淡路島の中央に位置し、東は播磨灘、西は大阪湾に面しています。島の豊かな自然が生み出す山海の幸は、かつて朝廷へ献上され「御食国(みけつくに)」と呼ばれたほどの食材の宝庫です。また、司馬遼太郎「菜の花の沖」の主人公で江戸後期に活躍した海商「高田屋嘉兵衛」の顕彰を目的に開設された公園から望む夕日は、淡路島の絶景の一つです。

兵庫県洲本市の
ふるさと納税をもっと見る

淡路島・洲本市“初”の「道の駅」をウエルネスパーク五色(高田屋嘉兵衛公園)に整備します!

初の「道の駅」

淡路島内の西海岸は東海岸と比べ開発が進んでおらず、少子高齢化・人口減少が進行している状況です。そこで本市では、司馬遼太郎さんの小説「菜の花の沖」の主人公にもなった江戸後期に活躍した海商「高田屋嘉兵衛」の顕彰を目的に開設された高田屋嘉兵衛公園(ウエルネスパーク五色)を地域活性化の拠点施設となるよう重点「道の駅」として整備します。

「道の駅」全景
こいのぼり
芝生公園

播磨灘に沈む絶景の夕日と「御食国」淡路島の食材を楽しむ

本市では、この高田屋嘉兵衛公園を洲本市として“初”の『道の駅』として登録し、西海岸活性化の拠点とすることを目指して、国土交通省から令和2年1月に重点『道の駅』に選定されました。この公園を家族連れなどの観光客でにぎわい、丘陵から播磨灘に沈む夕日を望みながら淡路島ならではの食を楽しめる「道の駅」として整備していく予定です。

夕日
菜の花
五色浜

地域活性化に努めます

本事業の実施には、趣旨に賛同し事業を応援していただける皆様からの御協力が不可欠です。淡路島ならではの自然と食材を楽しめる施設を整備し地域の活性化に努めます。

さわら丼
たまねぎ

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る