ふるなび災害支援

山形県大石田町 令和2年7月大雨・最上川氾濫 災害支援

山形県大石田町 令和2年7月大雨・最上川氾濫 災害支援

山形県大石田町 山形県大石田町

寄附総額65,000

寄附人数7

寄附をする

最終更新日時:2020年09月20日 01時00分

山形県大石田町 被災自治体

山形県大石田町

山形県大石田町(おおいしだまち)は山形県のほぼ中央に位置し、面積約80平方キロメートル、人口は約7,000人の町です。町の中央を南北に最上川が流れ、かつては最上川舟運最大の河岸として栄えました。
おもな産業は農業で、水稲やすいかの栽培が盛んです。また、玄そばの産地としても知られており、生産量は県内トップクラス。夏と冬、昼と夜の大きな寒暖差がデンプンの蓄積を多くするため、豊かな風味を生むといわれています。

山形県大石田町では、7月28日から29日にかけて、記録的な大雨により28日午後11時50分に大石田町を流れる最上川が氾濫するなど、域内各地で甚大な被害が発生しております。

この度の被害を受け、ふるさと納税を通じた災害支援のご寄附の受付を開始させていただきます。
頂戴いたしました災害支援寄附金は、すべて復旧事業や今後の防災対策に使わせていただきます。

皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

山形県大石田町 令和2年7月大雨・最上川氾濫 災害支援
山形県大石田町 令和2年7月大雨・最上川氾濫 災害支援

※「災害支援」への寄附はAmazonギフト券 コードプレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る