ふるなび災害支援

群馬県嬬恋村 令和元年台風19号 災害支援

群馬県嬬恋村 令和元年台風19号 災害支援

群馬県嬬恋村 群馬県嬬恋村

寄附総額480,000

寄附人数27

寄附をする

最終更新日時:2019年11月16日 01時00分

群馬県嬬恋村 被災自治体

群馬県嬬恋村

嬬恋村(つまごいむら)は、浅間山・湯の丸・吾妻山(四阿山)・白根山など標高2,000m級の山々に囲まれ、その雄大な自然の恩恵をいつでも感じることができる高原の村です。
村名は日本書紀に由来しており、第12代景行天皇の皇子ヤマトタケルノミコトが東征中に妻を亡くし、碓日坂(今の鳥居峠)から「吾嬬者耶(あづまはや)」(ああ、わが妻よ、恋しい)とお嘆きになったという故事にちなんだといいます。

群馬県嬬恋村 令和元年台風19号 災害支援

群馬県嬬恋村では、2019年10月12日の台風19号により被害が出ております。
各所で風雨により、河川の氾濫や道路の損壊、床上床下浸水や停電等、被害が発生しております。
この度の被害を受け、ふるさと納税を通じた災害支援のご寄附の受付を開始させていただきます。
頂戴いたしました災害支援寄付金は、すべて復旧事業や今後の防災対策に使わせていただきます。
皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

※「災害支援」への寄附はAmazonギフト券 コードプレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る