ふるなび災害支援

【福岡県大刀洗町】令和5年7月台風・豪雨 災害支援

【福岡県大刀洗町】令和5年7月台風・豪雨 災害支援

福岡県大刀洗町 福岡県大刀洗町

寄附総額15,000

寄附人数2

寄附をする

ふるなび災害支援では、自治体から手数料を一切いただいて
おりません。

最終更新日時:2024年05月27日 01時00分

  • # 災害支援
福岡県大刀洗町 被災自治体

福岡県大刀洗町

大刀洗町(たちあらいまち)は、九州北部の福岡市から南へ約30km、筑後川の北岸に位置し、面積22㎢、人口約1万5千人の長閑な田園風景が広がる町です。「大刀洗」という町名は、南北朝時代の武将菊池武光(きくちたけみつ)が、大原合戦の後、小川で太刀を洗ったことに由来しています。また、隠れキリシタンゆかりの今村カトリック教会があり、戦時中は東洋一と言われた陸軍の大刀洗飛行場があったところでもあります。

【福岡県大刀洗町災害ご支援のお願い】

この度の令和5年7月豪雨被害の影響により、福岡県大刀洗町は、甚大な被害が発生しております。 この復旧工事や復興のための、寄付金をお願いいたします。
つきましては、ご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

・返礼品はございません。

・受領証明書の到着に通常よりお時間がかかる可能性がございます。

・寄付金額が2,000円以下の場合は、寄付金控除の適用外となります。

【福岡県大刀洗町】令和5年7月台風・豪雨 災害支援
【福岡県大刀洗町】令和5年7月台風・豪雨 災害支援
【福岡県大刀洗町】令和5年7月台風・豪雨 災害支援

※「災害支援」への寄附はふるなびコイン プレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る