ふるなび災害支援

【鹿児島県肝付町】令和4年9月台風14号・豪雨 災害支援

【鹿児島県肝付町】令和4年9月台風14号・豪雨 災害支援

鹿児島県肝付町 鹿児島県肝付町

寄附総額0

寄附人数0

寄附をする

ふるなび災害支援では、自治体から手数料を一切いただいて
おりません。

最終更新日時:2022年09月25日 01時00分

  • # 災害支援
鹿児島県肝付町 被災自治体

鹿児島県肝付町

鹿児島県、南に突き出した大隅半島の東側に位置する肝付町(きもつきちょう)。
900年の歴史を誇る伝統行事「流鏑馬(やぶさめ)」や4世紀から5世紀にかけて建造された古墳群を有し、雄大な自然と豊かな緑にいだかれた風光明媚な面を持つ一方、世界に誇る最先端固体燃料ロケット「イプシロン」の発射場である内之浦宇宙空間観測所を有する、「自然」と「歴史」と「科学」が織りなす町です。

鹿児島県肝付町では、令和4年9月17日から18日にかけて通過した台風14号により暴風雨に見舞われました。
当町の特産品である農作物や畜産物・水産物への甚大な被害、倒木、建物被害等が発生しております。
また、配電設備の影響で台風通過後も停電が続いた地域もあり、迅速な復旧・復興が必要です。

この度の被害を受け、ふるさと納税を通じた災害支援のご寄付の受付を開始させていただきます。
いただきました寄付金は災害復旧事業や今後の防災対策に活用させていただきます。

皆様の温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

※「災害支援」への寄附はふるなびコイン プレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る