ふるなび災害支援

【大分県別府市】ウクライナ情勢による人道支援

【大分県別府市】ウクライナ情勢による人道支援

大分県別府市 大分県別府市

寄附総額105,000

寄附人数12

寄附をする

ふるなび災害支援では、自治体から手数料を一切いただいて
おりません。

最終更新日時:2022年09月25日 01時00分

  • # 災害支援
大分県別府市 被災自治体

大分県別府市

別府市は緑豊かな山々と波穏やかな別府湾に囲まれ、美しい景観の間には⼤地から⽴ちのぼる“湯けむり”がたなびき、別府を象徴する風景として市⺠はもちろん観光客からも親しまれております。
また、8千⼈を超える学生のうち約3千⼈が国際学生という、日本でも有数の異文化あふれる国際交流都市です。
市内には別府八湯(べっぷはっとう)と呼ばれる8つの温泉郷が点在し、湧出量と源泉数はともに日本一。また、さまざまな泉質の温泉が湧き、世界でも屈指の温泉資源のあるまちです。

別府市は国際観光温泉文化都市として、コロナ禍以前には、海外から多くの観光客の方々に別府観光を楽しんでいただきました。また、海外からの留学生が多い国際的な大学が立地し、世界各国の人々の交流の場としての役割を果たしてきました。

この度の許し難いロシアによるウクライナに対する軍事侵攻によって、日本へ避難をせざるを得ないウクライナの避難民の受け入れについて、国からの避難民受け入れ要請がなされた場合には対応できるよう、別府市では市営住宅の提供や生活支援等の受け入れに向けた準備を進めています。

別府市で避難生活を送るウクライナの方々の支援のために寄附金を募りますので、ご協力をお願いします。

※「災害支援」への寄附はふるなびコイン プレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る