ふるなび災害支援

平成28年熊本地震 緊急支援ふるさと納税

平成28年熊本地震 緊急支援ふるさと納税

熊本県 熊本県庁

寄附総額6,673,600

寄附人数277

寄附をする

最終更新日時:2018年09月21日 01時00分

熊本県 被災自治体

熊本県

世界に誇るカルデラを持つ雄大な阿蘇を含む「阿蘇くじゅう国立公園」、大小120 の島々からなる「雲仙天草国立公園」と2つの国立公園を持ち、山あり海ありの、美しいまちです。 気候は温暖で、熊本市周辺は内陸性気候を示し寒暑の差が大きく、盛夏は35度以上になる日もしばしばあり、天草沿岸部は珊瑚礁の最北限になっています。 「名水百選」に県内から4ヵ所も選ばれており、人口74万の熊本市の上水道を流れる水も、ほぼ100%地下水でまかなわれています。

平成28年熊本地震 緊急支援のご寄附をお願いいたします

2016年4月14日、九州地方を震源とするマグニチュード6.4の熊本地震が発生しました。 また、大地震の発生だけでなく、同年6月の豪雨災害にも見舞われ甚大な被害を受けました。

災害から2年あまり経った今でも仮設住宅で暮らす4万人近くの方々の「すまいの再建」や被災地の新たなまちづくりなど、重要課題の解決は引き続いています。 力強く復興する熊本は、感謝の気持ちを胸に、これまで以上の「おもてなし」の心で皆様のお越しをお待ちしています。 (こちらの情報は、2018年6月26日時点によるものです)

熊本県知事挨拶

熊本地震から2年が経ちました。 この間、日本全国から、そして世界中の皆さまから、多大なるご支援と温かい励ましの声をいただき、県民は大いに勇気づけられました。 心から感謝申し上げます。 復旧・復興の取組みは、一歩一歩着実に進み、明るい話題も増えてきました。 しかし、なお仮設住宅で暮らす4万人近くの方々の「すまいの再建」や被災地の新たなまちづくりなど、重要課題の解決は、今まさに正念場を迎えています。 これからも、被災者の一日も早い生活再建と被災地の創造的復興に向け、全力で取り組んで参ります。 引き続き、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。 (こちらの情報は、2018年6月26日時点によるものです)

※「災害支援」への寄附はAmazonギフト券 コードプレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。