ふるなび災害支援

【島根県海士町】令和3年8月豪雨 災害支援

【島根県海士町】令和3年8月豪雨 災害支援

島根県海士町 島根県海士町

寄附総額30,000

寄附人数2

寄附をする

最終更新日時:2021年09月20日 01時00分

  • # 災害支援
島根県海士町 被災自治体

島根県海士町

海士町(あまちょう)は、人口約2,300人の半農半漁の町で、島根県の北60キロ、日本海に浮かぶ隠岐諸島の有人島の一つ、島前中ノ島にあります。奈良時代に承久の変に敗れた後鳥羽上皇がご配流になり19有余年、島でお亡くなりになった歴史があり、神楽や俳句などの歴史文化や伝統も残っています。また島すべてが国立公園に指定されるほどの自然豊かな島で、きれいな海や夜空一面の星を見ることができます。

8月9日及び17日の記録的大雨により海士町内においてがけ崩れや浸水被害が発生しました。

それら災害の復旧に向け、多大な費用が見込まれることから、災害支援の寄附受付を開始することといたしました。

いただいた寄附金は復旧・復興への対応に充てさせていただきます。 みなさまからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

土砂崩れ
浸水
浸水
土砂崩れ
土砂崩れ
土砂崩れ
土砂崩れ
陥没

※「災害支援」への寄附はふるなびコイン プレゼントの対象外となります。

※プロジェクトの成果情報は申込み時のデータであり、実際に入金されたデータではありません。

※入金の確認が取れた時点などで正確なデータに修正させていただく場合があります。

ページの先頭に戻る